FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューウエーブ其の二   

今回はスンナリ本題へ

まずはコレ!
ViennaVienna
(1992/05/07)
Ultravox

商品詳細を見る




モーさんざん聴きましたね!
これを聴くと六本木心中を思い出すのは俺だけ?あっ間違えたラ・セゾン・ダムールだ。


次です。
シングルズシングルズ
(2005/10/26)
ニュー・オーダー

商品詳細を見る



ジョイ・ディヴィジョンから好きな人も多いでしょうが、自分はこの曲からです。


テンポ良く次
Some Great RewardSome Great Reward
(1990/10/25)
Depeche Mode

商品詳細を見る

これも持ってましたね~  もちろんレコードで。
今、i Tuneで\750 やすっ!


ちょっと時代を感じる.....


Welcome to the PleasuredomeWelcome to the Pleasuredome
(2005/10/04)
Frankie Goes To Hollywood

商品詳細を見る



この曲、演奏だけのPVとこっち系のPVと2種類あるんですね!
やっぱりこっちですよね!
当時、来日公演見に行ったんですよ。サンプラザだったっけ?記憶がうすい......

今日はチョットGAYっぽい選曲だな.....

そういえば若い頃、青山のMIXって言うクラブのトイレで、ジョンレノン似のおっさんに
君はこっちの人?それともあっちの人?みたいなことを聞かれて、用もそこそこに逃げ出したことがあります。けっこうビビリました。

もうMIXは無いらしいですね。
壁一面マーシャルのキャビネットが積んであって、かっこよかったです。

で、次
Cupid & Psyche 85Cupid & Psyche 85
(1999/03/20)
Scritti Politti

商品詳細を見る

これは、今でもたまに聴きます。

おっさん血迷ったか?って思われてますね..... きっと.....
Perfect Wayを紹介したかったのに動画がないんです。
どうせならと思って.....       
他のより音良かったし。

ハイっ次
Kissing to Be CleverKissing to Be Clever
(2003/10/07)
Culture Club

商品詳細を見る

これはハズせないでしょ!

結構色物っぽく思われてますが、このアルバムは完成度高いと思います。


ン~懐かし~
このファッションに影響された子いたなア....



gayぽい感じで終わりたくないので
女子の部一曲
ふたりのイエスタディ +9ふたりのイエスタディ +9
(2006/11/22)
ストロベリー・スウィッチブレイド

商品詳細を見る

これも12インチシングルもってました。
このCDも持ってますがSince Yesterdayだけでいいですね。(あっ、ちょっと辛いですか?)

気になる人は、i Tuneで1曲ダウンロードした方がいいと思います。


なぜか胸キュン



せっかくgayっぽいんだからソフト・セル入れろとか、ネオアコは?とか色々意見もお有りだと思いますが.......

とりあえずニューウエーヴはこのへんで.....

あっトム・ロビンソン・バンドもあったな…

次回未定!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

ニヤリ
ニューウェーブ其の二の方が好きです(☆v☆)
soft cellが大好きなので其の三に期待します
marc!♥
六本木心中って何ですか?

メダパニさん

やはりこの辺が(エレ・ポップとか言われてました)好きな人も多いんですよね!
自分世代だとここからテクノ、ハウス方面へ深~くハマって行く人が多かったです。
自分の場合いつもオイシイトコドリなので其の三は…
あんまり期待しないでください…(いろいろ思い出したら…考えます)

六本木心中は昔アン・ルイスとゆ~人が歌ってた曲です。
歌謡ロック的な…
まっ、若い人は知らなくても何の問題もありません。
かえってこの辺詳しかったらコワイ!

時々そのようなネタがあるでしょうが、懲りずに見に来てください!!!!!!


其の二もすべてはまりました。ウルトラヴォックスは当時CMにも使われてましたよね。何のCMか忘れてしまいましたけど。
フランキーにカルチャークラブ、かなりGAYですねー。(笑) ボーイ・ジョージは今、服役中ですねェ。。。アルバムKISSING TO~~は同感です。良いアルバムだと思います。
ストロベリー・スウィッチブレイドみたいなおばちゃん、こちらではたまにみかけます。
アン・ルイスとボーイ・ジョージとストロベリーのお2人、だぶります。

あの~~。。ニュー・ロマンチック系はあるのでしょうか???

cheeky マミーさん

ニュー・ロマンチック系はうちの姉の守備範囲なので(JAPANあたりから)
たぶん…ないです。
ゴメンナサイ!

今回書いてないですけど、デュラン・デュランのアルバムも完成度高いですね。
当時から思ってたけど周りの黄色い声に押されて口に出しませんでした。

なんか次回予告をすると、結構しんどいことに気がついたので、これからは気の向くままに…

って言っといてまたやるかもしれませんが…

80年代ってほんと面白いですからね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojisound.blog114.fc2.com/tb.php/20-d240e00f

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

Appendix

smugger

smugger

音楽好きなオヂサンの洋楽雑食系ブログです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。