スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくサマー・オブ・ラヴ

前回の流れで好きなバンドを1つ。

テリー・リードつながりで。(わりと親交が深かったみたいです)
VolunteersVolunteers
(2004/06/18)
Jefferson Airplane

商品詳細を見る


Jefferson Airplane!

え~なんと言いますか、この時代の空気が好きなんです。

サイケ、ヒッピー、LSDみたいな…

若者の精神的なバブルみたいですね… 俺たちの力で何か変わるんじゃないか?って言う…

実際すぐはじけた。と言うか萎んでしまった感じ…

音楽と愛で世界は変わらなかったけど、でも幻想って言葉で片付けられるにはもったいないぐらいのパワーはあったと思います。

だいぶおっさんになって来たので当時の若者やアーティストのなんか刹那的な部分にも魅力を感じてしまうのかも。

この時代に若者でいたかったですね~


Jefferson Airplane - "somebody to love"



Jefferson Airplane - "We Can Be Together"



Jefferson Airplane - "Volunteers"



"Volunteers"はいいライブ映像がなかったです…

全体的にヴェトナム戦争への反戦メッセージが強いアルバムのようですね。

Jefferson Airplaneの後Jefferson Starsipに変わっていくんですが、自分の中では似て非なる物って感じで、その名のごとく、飛行機が宇宙船になっちゃったような変化ですね。(両方聴けば何となくわかってくれると思いますが…)

飛行機の方が断然いいですっ!


季節も季節ですし、だいぶ『サマー・オブ・ラヴ』な感じになって来たので次はあれか????

サンフランシスコ、フィルモア、………

あれです、あれ!


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

ジェファーソン・エアプレインと言えば、私の場合はやはり、Somebody to Loveでしょうか。

しかし、このバンドは、遍歴が分かりにくい事、この上ないですよね!
ポール・カントナ、マーティ・バリン、グレース・リック、ミッキー・トーマス達が入り乱れ、どのバンドが、オリジナルの経路なのか、さっぱり分かりにくいですよね。

地味変さん

本当に分りにくいですよね。
ジェファーソン・エアプレインもジェファーソン・スターシップも人数が多いし…
ミッキー・トーマスは良く知らなかったんですけど、ジェファーソン・スターシップの後期の人だったんですね!(調べましたよ!)
途中でただのスターシップになったのは知ってたんですが、実は89年にジェファーソン・エアプレインとして再結成してたこともしらなかったんです!
誰がやめて誰が結成したかはややこしくてまったく分りません…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ojisound.blog114.fc2.com/tb.php/43-8e364f76

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

Appendix

smugger

smugger

音楽好きなオヂサンの洋楽雑食系ブログです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。